各種検診・予防接種

Health checkup・Vaccination

各種検診・予防接種|枚方市の内科・消化器内科・循環器内科 - 医療法人優和会 関根医院

各種検診・予防接種

Health checkup・Vaccination

雇入れ時の健康診断

雇入れ時の健康診断(入社時健診)を行っております。
企業様の新規・中途採用時や、個人様の「就職」や「転職」の際など、急な健康診断が必要な場合はぜひお問い合わせください。
また指定検査項目や、指定用紙がある場合には、ご予約時にご相談ください。

健康診断項目

(労働安全衛生規則 第一節の二健康診断 第四十三条 雇入時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、腹囲、視力検査、聴力検査(千ヘルツ及び四千ヘルツの音に係る聴力)
  • 胸部エックス線検査
  • 血圧の測定
  • 診察
  • 貧血検査(血色素量(Hb)及び赤血球数(RBC)、ヘマトクリット(Ht))
  • 肝機能検査(GOT(AST)、GPT(ALT)、γ-GTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(血糖、HbA1c)
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 心電図検査

定期健康診断

定期健診は、1年に1回定期的に行わなければならないと労働安全衛生法で義務付けられた健康診断です。なお50人以上労働者を使用する事業者は、その結果を所轄労働基準監督署に報告しなければなりません。

健康診断項目

(労働安全衛生規則 第一節の二健康診断 第四十四条 定期健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、腹囲、視力検査、聴力検査(千ヘルツ及び四千ヘルツの音に係る聴力)
  • 胸部エックス線検査及び喀痰検査
  • 血圧の測定
  • 診察
  • 貧血検査(血色素量(Hb)及び赤血球数(RBC)、ヘマトクリット(Ht))
  • 肝機能検査(GOT(AST)、GPT(ALT)、γ-GTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(血糖、HbA1c)
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 心電図検査

特定健診

日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の予防のために、国民健康保険に加入している40~74歳の方を対象に、年1回の健康診査が実施されます。 この健診は、自覚症状がなく進行する「生活習慣病」を早い段階から予防するために、メタボリックシンドロームに着目した健診を行います。健診結果でリスクが高い方には、特定保健指導が実施されます。(特定保健指導とは、特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをすることです。)

まだ受診されていない方はご自身が加入している医療保険者(自営業の方は市区町村へ、会社等へお勤めの方(被扶養者を含む)は、お勤め先)までお問い合わせください。 お勤めの方で、事業者健診(お勤め先で実施する健診)を受診された方又は受診予定の方は、新たに特定健診を受診する必要はありません。

予防接種について

予防接種とは、病気に対する免疫をつけたり、免疫を強くするために、 ワクチンを接種することをです。ワクチンを接種した方が病気にかかることを予防し、社会に病気がまん延してしまうのを防ぐことを目的としています。また、病気にかかったとしても、ワクチンを接種していた方は重い症状になることを防げる場合があります。
予防接種法に基づき、集団予防に重点を置いた誰もがすべき予防接種(A類疾患)と個人の予防を重点においた予防接種(B類疾患)、状況に応じてすべき任意接種の3つにわかれています。

A類疾患

  • 4種混合(ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ)
  • B型肝炎
  • インフルエンザ菌b型(ヒブ)
  • 小児用肺炎球菌
  • BCG
  • 麻しん風しん
  • 水痘
  • 日本脳炎
  • ヒトパピローマ
  • ロタウイルス

B類疾患

  • 季節性インフルエンザ
  • 高齢者の肺炎球菌ワクチン

各種予防接種をご希望の方は、受付までお問合せください。

異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔ルール

異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルール

  • 不活化ワクチン、経口生ワクチンの場合は、接種間隔に制限はありません。
  • 注射生ワクチンの場合は、次のワクチンが不活化ワクチン、経口生ワクチンの場合は、接種間隔に制限はありません。次のワクチンが注射生ワクチンの場合は、27日以上の間隔をおかなければ接種できません。
  • 新型コロナウイルスワクチンと他のワクチンは相互に14日以上の間隔をおかなければ接種できません。
注射生ワクチン
BCG、麻しん風しん混合、麻しん、風しん、水痘・帯状疱疹、おたふくかぜなど
経口生ワクチン
ロタウイルスなど
不活化ワクチン
インフルエンザ菌b型(ヒブ)、小児用肺炎球菌、B型肝炎、4種混合、日本脳炎、季節性インフルエンザ、ヒトパピローマなど

当院で接種可能なワクチン

新型コロナウイルス、インフルエンザ、肺炎球菌、麻しん ・風しんMRワクチン、流行性耳下腺炎(ムンプス)ワクチン、
水痘帯状疱疹ウイルス:生ワクチン/シングリックス® など
記載のないワクチンもご相談ください。

新型コロナウイルスワクチン接種ご希望の方は、必ず接種券に記載の注意事項をよくお読みになった上で、当院までご連絡ください。

電話番号:072-845-1511

料金表

種類 価格(税込)

新型コロナワクチン

0円(公費)

インフルエンザワクチン(65歳以上)

1,500円

インフルエンザワクチン(65歳未満)

4,400円

インフルエンザワクチン(小児1回目)

4,400円

インフルエンザワクチン(小児2回目)

2,500円

肺炎球菌ワクチン:初回

2,000円(公費) 5,300円(助成)

肺炎球菌ワクチン:2回目以降

8,800円

麻疹ワクチン

5,900円

風疹ワクチン

1,000円(助成) 5,900円

麻疹・風疹混合ワクチン

9,000円

水痘・帯状疱疹ワクチン

生ワクチン:8,600円
シングリックス®️:44,000円(2回接種:1回22,000円)

流行性耳下腺炎(ムンプス)ワクチン

5,900円

B型肝炎ウイルスワクチン

5,500円

A型肝炎ウイルスワクチン

7,800円

破傷風ワクチン

2,700円

予防接種を受けられない方、注意が必要な方

  • 発熱(37.5℃以上)がある方
  • 重篤な急性疾患を引き起こしている方
  • ワクチンに含まれる成分でアナフィラキシーショックを起こしたことのある方
  • 風疹、麻疹の予防接種を受ける予定で、妊娠している方
  • 予防接種後2日以内に発熱や発疹、蕁麻疹などアレルギー症状がみられた方

予防接種を受ける際に注意が必要な方

  • 心臓病、腎臓病、肝臓病、血液の病気などで治療を受けている方
    特に、重篤な心不全、呼吸不全、副腎皮質ホルモンや免疫抑制剤を服用中の方
    悪性腫瘍で抗がん剤や放射線治療中の方
  • 今までにけいれんを起こしたことがある方
  • 間質性肺炎、気管支喘息などの呼吸疾患を有する方
  • ワクチンに含まれる成分でアレルギーの恐れがある方(特に卵や抗生物質など)
  • 過去に免疫不全の診断がなされている方、また近親者に先天性免疫不全の方がいる方

各種診断書

各種診断書の作成を受け付けております。

料金表

種類 価格(税込)

一般診断書

2,200円

新型コロナウイルス検査証明書(陰性証明書 和文)

3,300円

新型コロナウイルス検査証明書(陰性証明書 英文)

3,300円

  • 海外渡航用新型コロナウイルス検査証明書
    (TeCOT:個人(英文)検査込)
  • 国内旅行用新型コロナウイルス検査証明書
    (和文・英文 選択可)
  • 入国者の待機緩和向け検査も対象

遺伝子検査(NEAR法)のみ 19,800円
抗原定性検査のみ 14,800円

  • 海外渡航用新型コロナウイルス検査証明書
    (TeCOT:ビジネス(英文)検査込)
  • 国内旅行用新型コロナウイルス検査証明書
    (和文・英文 選択可)
  • 入国者の待機緩和向け検査も対象
  • TeCOTビジネス渡航者向けマニュアルの対象者

遺伝子検査(NEAR法)のみ 30,800円
抗原定性検査のみ 25,800円

生命保険など保険加入時の診断書・必要書類作成

5,500円

治癒証明書(登校許可書など)

1,100円

死亡診断書

5,500円

麻薬施用者免許用診断書

3,300円